スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
<< 願い事を叶えましょ。 | main | プチ恐怖! >>

「ゆとろぎ」といった生き方

“二輪車大手が一斉に中大型車の減産に踏み切る。”
地元静岡西部のスクラップを扱う当社としては衝撃のニュースです。お膝元のヤマハ発動機の生産台数は前年度対比2割減になる見通しで、期間従業員をほかの事業部門に配置換えとの事。アメリカの金融危機に端を発する経済危機で、二輪車の需要は特に欧米で冷え込んでいるわけです。ガソリン価格の高騰で二輪車販売の追い風と思われたが、消費不振の影響が急速に広がってきているようです。冷や汗
スクラップ業界も7月後半は70000円していたものが今は16000円にまで落ち込んでいます。長期化の声も聞こえてくるなか、体力のあるものが生き残っていく、淘汰の時代がやってくるのでしょうか。
そんな経済状況の中で、あわてても仕方ない。今の状況で出来る事をして楽しみましょうと思える本を紹介します。
ゆとろぎ―イスラームのゆたかな時間 (単行本) 片倉もとこ(著)
「ゆとろぎ」とは著者の造語で「ゆとり」+「くつろぎ」から「りくつ」を引いたもの。
「いい時もあれば、悪い時もある」といった差異を楽しめるキャパシティーを持った大人の男になりたいものです。只今、勉強中です。ムード
| comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | - |
Comment






Trackback

ページの先頭へ
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
山本資源株式会社ホームページ

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Sponsored Links